スポンサーリンク
スポンサーリンク

【Anker PowerPort 2 Elite レビュー】急速2ポートUSB充電器で時間も場所も節約

「Anker PowerPort 2 Elite」レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

USB充電器はスマートフォンを充電するために必要です。

充電器メーカーは数多くありますが、その中でも有名なメーカーは「Anker」(アンカー)でしょう。

AnkerのUSB充電器の中でもシンプルな「Anker PowerPort 2 Elite」をレビューします。

最大の特徴は?→2台を最大24Wで充電

Anker PowerPort 2 Elite」は2つの充電ポートを搭載していますので、2台同時充電が可能です。

「Anker PowerPort 2 Elite」

端子はUSB Type-A。

Anker独自の急速充電技術(→急速充電)、PowerIQとVoltageBoostにより、2ポート合わせて最大24W(5V・4.8A)の急速充電も可能になっています。
※1台当たり最大12W(1.2A)。

試しにiPhone 7を充電してみると、出力は約1.7A(約8.6W)でした。

「Anker PowerPort 2 Elite」の出力

現代はスマートフォン以外にも充電するものが多数あります。
特に、外出先でも充電できるモバイルバッテリーは、その一例でしょう。
充電する機器が増えると、その分コンセントを占領してしまいます。
2つの充電ポートを持つ「Anker PowerPort 2 Elite」は、2つ充電しても占領するコンセントは1つだけ。
さらに普段より速く100%まで充電できます。

「Anker PowerPort 2 Elite」は場所も時間も節約できるUSB充電器になっています。

大きさは?→コンパクトで場所を取らない

Anker PowerPort 2 Elite」は手のひらサイズと、コンパクトで場所を取りません。

大きさは61mm×58mm×29mm、重さは95gとなっています。

iPhone 7と大きさを比較するとこのようになります。

「Anker PowerPort 2 Elite」と「iPhone 7」

「Anker PowerPort 2 Elite」と「iPhone 7」

1ポート充電器よりサイズが大きい

コンパクトで場所を取らない「Anker PowerPort 2 Elite」ですが、2つの充電ポートがあるため1ポートだけのUSB充電器と比べるとサイズが大きくなってしまいます。

iPhone 7付属の充電器と比べるとこのようになります。

「Anker PowerPort 2 Elite」と「iPhone 7」のアダプター

「Anker PowerPort 2 Elite」と「iPhone 7」のアダプター

充電できる場所が増える分、サイズが大きくなってしまうことは仕方ないかもしれません。

【ギャラリー】持ち運びやすく/わかりやすく

プラグは折りたたみ式。
プラグを折りたたむと突起物がなくなるため、カバンの中にしまっても引っ掛かりがありません。
持ち運びに適しています。

「Anker PowerPort 2 Elite」

「Anker PowerPort 2 Elite」

本体に電気が流れているときは青いLEDランプが点灯します。

「Anker PowerPort 2 Elite」

まとめ

Anker PowerPort 2 Elite」は2台を最大24Wの速さで充電できるUSB充電器。
プラグは折りたたみ式であるため、外出時にカバンの中にしまっても邪魔になりません。

また本体サイズはコンパクトで場所を取りません。
ただ充電ポートが増える分、1ポート用のUSB充電器に比べるとサイズは大きくなっています。

レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォロー!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
電池充電中

コメント

タイトルとURLをコピーしました